ヘルスケアワーカーキャリア学会ブログ | ヘルスケアワーカーキャリア学会は、学問的・実践的立場からキャリアを探求し、成果を社会に還元。

ヘルスケアワーカーキャリア学会
ヘルスケアワーカーキャリア学会とは
ブログ
2020年10月01日 [ワークショップ]

11月29日ワークショップを開催します!

テーマ「ネガティブ感情と付き合い職場の空気感をよくする:コロナ第1波・第2波の経験から学ぶ」
日時:2020年11月29日(日)14:00〜17:00 オンライン(Zoom)
参加費:会員無料(2020年度年会費納付者)・非会員3,000円
募集定員:100名(定員になり次第締切)
募集開始:会員 10月 5日(月)〜 / 非会員 10月12日(月)〜

<目的>
先の見えない新型コロナウイルスの拡大・蔓延は、表面的・潜在的・深層的に個人やチームに影響を与えています。
今、その現場に身を置くヘルスケアワーカーは何を思いながら不安、怒り、やるせなさなどと闘い、付き合い、そして自己を奮い立たせモチベーションを維持しているのでしょうか。
本学会では、第1波における不安や恐怖に自分自身が寄り添えるようにと、緊急ワークショップ「今だからこそ学ぼう:自己承認/他者承認のスキル」を開催しました(令和2年5月31日)。
その後、第2波が訪れ、ネガティブ感情の性質は変わりつつあります。本セミナーでは、講義と参加者同士のワークの時間を交え、この体験がヘルスケアワーカーの仕事人生においてどのような意味をもたらすかを考える時間としたい。そのためには、まず、自分のネガティブ感情に気づくこと、それでも自らが大切にしていることを確認することを行います。次に、仲間のネガティブ感情に寄り添うことについてとりあげ、空気感をよくするためのアイデアをシェアしていきたいと思います。

ワークショップ企画担当
勝原裕美子(ヘルスケアワーカーキャリア学会会長、オフィスKATSUHARA代表)
山之上雄一(ヒーローズサポート(株)代表取締役)
梅田智子(三田市民病院看護部長)

今後、申込方法やワークショップの詳細を随時更新していきます。
皆様の参加をお待ちしております。


PageTop