ヘルスケアワーカーキャリア学会ブログ | ヘルスケアワーカーキャリア学会は、学問的・実践的立場からキャリアを探求し、成果を社会に還元。

ヘルスケアワーカーキャリア学会
ヘルスケアワーカーキャリア学会とは
ブログ
2020年09月15日 [イベント開催報告]

8月23日ワークショップを開催しました!

テーマは「コロナ時代の基礎・継続教育:オンライン実習とヘルスケアワーカーのキャリア」でした。

患者や利用者とのコミュニケーションをはかり、身体に触れることが前提の職業にあって、現場の実習がままならならい状況が続いています。

●コロナ時代にあって、これまでのように臨地実習ができないことが、教育現場、医療現場、そして学生にどのような影響を与えているのかについて情報共有する
●得られた情報から、各人・各組織が今後どのような準備や企画をすればよいのかを考えることができるといったことを目標にした3時間のオンラインセッションでした。

登壇していただいた方々には、次のようなことを話してもらいました。
・医学教育、看護学教育における工夫
・看護の現場、理学療法の現場における受け入れ準備状況
・オンライン実習を受けた看護と作業療法の学生目線での感想と提言

●苦労して、工夫して教育プログラムを再検討していること
●従来の受け入れとは異なる受け入れ方法を模索していること
●リアルな実習ができないことによる学生としての前向きな批判と感想
など、6人の生の声は、オンラインで響き渡りました。

70名程度の参加者があり、臨床と教育の連携のますますの必要性や学生の心理的安全性が担保されるような教育および臨床の環境作りの必要性が議論されました。

参加者からは、
・どうしようどうしようと思っていたけれど、道が開けた
・オンラインだからこそできた教育は今後も残していきたい
・他組織の取り組み事例が聞けて参考になった
・企画が細やかで、あっという間の3時間だった
などなど、非常にポジティブな声をたくさん聞くことができました。

>>アンケート結果はこちら


PageTop